部署紹介〜南3階〜

南3階病棟は、外科系の一般病棟です。外科・整形外科・脊椎外科・泌尿器科・婦人科など、各科の患者様が手術・検査・リハビリのために入院しています。手術後はリハビリが開始となる患者様が多く、状態に応じ回復期リハビリテーション病棟へ転棟となります。

ベット数は院内で一番多く個室12床を含んで60床あります。


◯南3階 朝の申し送り風景

「昨日の入院は・・・・手術患者さんは・・・・・」夜勤者からの申し送り

みんな真剣に聞いています。


◯南3階朝の風景

→本日の担当部屋の点滴を準備











◯医師との情報の共有

→「先生の患者さんは・・・・」患者さんの状態を医師と共有します。










◯担当部屋の入り口に名前記入

→申し送りの後にはスタッフ全員で環境整備に回ります。自分の受け持ちのお部屋に名前を記載。「今日は私がこの部屋の受け持ちです。よろしくお願いします。」








◯医師の処置の介助


◯病棟からの風景