院内看護研究発表会

12/11は院内看護研究発表会でした。

各部署が日頃の業務の中での疑問や課題、業務改善のための検討など、1年をかけて研究を行ってきました。その研究結果の発表会が行われました。



今年は新型コロナウイルス感染症の影響から、開催が危ぶまれていましたが、発表場所の他にも視聴場所を別会場に設ける等の工夫をすることで開催をする事ができました。





興味深いテーマばかりで、参加者も研究成果を共有できた有意義な時間となりました。

これからも継続して取り組み、より良い看護を提供できるよう職員一同励んでいきたいと思います。