先輩メッセージ

成長を実感できる新人教育

Y.Mさん

 

内科急性期病棟/1年目

出身:盛岡市

​充実した研修で、

できることが増えていく

私が盛岡友愛病院を選んだ理由は、さまざまな特殊性をもった病棟があり、看護師として学びを深められると思ったからです。また1年を通して地域の方々に向けたイベントが開催されていて、地域住民とのつながりを大切にしている病院であることも魅力に感じました。

新人研修は集合研修に加えて、部署内研修も充実しています。その中でも逆シャドー研修は印象に残っている研修の1つです。この研修は新人看護師の後ろに影のようにプリセプターがついて1日の業務を観察し、その日の最後に振り返りを行う研修です。とても緊張する研修なのですが、自分では気づいていなかった傾向や不足している部分を把握することができました。1回目の逆シャドーでは指摘される点が多かったのですが、2回目は指摘されることが減り、自分でも成長を実感しています。

​一つひとつを丁寧に、

それが命を預かるということ

先輩から「その日の受け持ち看護師が、患者さんの命を預かっているんだよ」と言われたことが、とても印象に残っています。新人であっても、患者さんからすれば一人の“看護師”であることを自覚し、一つひとつのケアを丁寧に怠らずに行っていくことが、患者さんの安全と回復につながると感じています。まだできないことも多く、先輩方に迷惑をかけることもありますが、少しずつ仕事を任される機会が増え、やりがいを感じながら過ごしています。

先輩方のように看護師だけでなくリハビリスタッフやケースワーカーなど多職種と連携し、質の高い看護を目指していきたいです。

オフの過ごし方

一人の時間、家族との時間、友人との時間・・・それぞれ充実しています。

映画が好きでよく映画通りには行きますね。菅田将暉が大好きで、出演ドラマ・映画は全部観ています!

他の先輩メッセージを読む

看護師 M.Mさん

外科急性期病棟/3年目

看護師  T.Mさん

回復期リハビリ病棟/2年目

看護師 C.Yさん

回復期リハビリ病棟/3年目

盛岡友愛病院 

〒020-0834 岩手県盛岡市永井12-10 

TEL:019-638-2222 FAX:019-637-3790

※掲載職員の役職・仕事内容などは、取材当時のものです。

Copyright (C) 盛岡友愛病院 看護部. All Rights Reserved.